美瑛での宿泊はどこにする?おすすめの温泉ホテル・コテージ・ペンション6選

美瑛への旅行が決まれば宿泊先を予約しておきたいですね。美瑛にはさまざまなタイプの宿泊施設がありますので、旅の目的に合わせて選べます。そこで今回は、美瑛でおすすめの温泉ホテル・宿、コテージ、ペンションをご紹介します。お好きなスタイルの宿泊施設で美瑛の旅をお楽しみください。

一度は泊まりたい美瑛ヴィラ瑠辺蘂ヒル(BIEI Villa RUBESHIBE HILL)

一棟すべてをお客様専用スペースとして貸し出してる「美瑛ヴィラ瑠辺蘂ヒル」は、家族や友達とゆったりとプライベートな時間を過ごしたい方にはぴったりのコテージです。敷地が約46,000㎡に及ぶため、聞こえてくるのは木々を渡る風の音と鳥たちのささやきのみ。都会での喧騒な日々を忘れられます。

食器類や電子レンジ、冷蔵庫、炊飯器、トースター、コーヒーメーカーなどの便利な調理器具が整っているため、食材を持ち込んで直接料理したり、BBQを楽しむこともできます。さらには、ランドリールーム、お子様のための乳幼児用の椅子、食器、ベットまで備わっているため、さまざまな手間が省けるので、手軽に泊まることができます。

ヴィラのタイプは、「NITAI」「RERA」の2つがあります。それぞれどんな特徴や違いがあるかをご紹介します。

ロマンチックなNITAI

「NITAI」とは、アイヌ語で「森」という意味です。その名前にちなんで、広々としたリビングダイニングのパノラマウィンドウでは、中庭と森にを一望できます。フォトジェニックな薪ストーブが佇むラウンジは、滞在中に好きなタイミングで利用できます。

「NITAI」棟には、50㎡を超える広々としたリビングダイニングキッチンをはじめ、コンセプトの異なる3つの客室、2人で寛げる広いジャグジーが特徴です。とくにジャグジーからの眺めは、とても評判が良く、窓を開けて外気を入れることで露天風呂のような感覚で楽しむこともできます。

ロマンチックな雰囲気で広々とした間取りから、カップルから大人数での利用まで、幅広い客層から選ばれます。

プライベート感満載なRERA

「RERA」とは、アイヌ語で「風」という意味です。

「RERA」棟には、フルバスルーム付きのツインベッドルームが3部屋備わっており、クラブハウスから少し離れたところにあるため、他のお客様と出会うこともなく、プライベートな時間を過ごすことができます。より一層上質な時間を過ごしたいという方には、大変オススメです。

さらには、棟内にはエレベータも備わっているため、老若男女楽しめるヴィラとなっています。

  • 住所:北海道上川郡美瑛町1686-16
  • TEL:03-6811-0919 (9:00~18:00)年中無休
  • チェックイン:15:00
  • チェックアウト:11:00
  • アクセス:美瑛駅から車で12分

のんびり過ごすならコテージ

家族や友達とのんびり過ごしたい方には、1棟を利用できるコテージがおすすめです。プライベート感があるので小さなお子さんとの旅行にも安心ですね。コテージではホテルのようなサービスはできないため、一般的にお食事の時間は決まっています。

スプウン谷のザワザワ村

「スプウン谷のザワザワ村」公式HPより引用

28万㎡の自家農場「スプウン谷」の真ん中に佇むコテージ「スプウン谷のザワザワ村」は、全室が2階建てのコテージで1日5組限定です。広大な丘に建つ焦がしバター色のコテージは、まるで絵本の中の世界のようです。室内の専用スペース80㎡にテラスもついているので、別荘のような感覚で利用できます。

丘を望むサンルームにはハンモックもありますので、日常を忘れてのんびりした時間を過ごせるでしょう。食事は自家農場で育てた食材を丁寧に料理して、お部屋まで届けてもらえます。

ザワザワ村は100年以上も前の開拓時代の農家のなごりで、美瑛の丘でも貴重なロケーションです。丘の真ん中に宿泊して、ゆっくりとした時間を楽しんでください。

  • 住所:北海道上川郡美瑛町大村大久保協生
  • TEL:0166-92-7037 (8:30〜21:00)
  • チェックイン:15:00(18:00を過ぎる場合はお電話ください)
  • チェックアウト:10:00
  • アクセス:美瑛駅から車で5分
  • 公式サイト:https://spoonvalley.com

美瑛の小さな宿 四季

「美瑛の小さな宿 四季」公式HPより引用

美瑛の小さな宿 四季は、1日3組限定のコテージです。コテージは大・中・小があり、大が布団利用で5名まで、中が布団利用で4名まで、小がベッド2台とソファベッドで3名までとなっています。

食事は本館のダイニングで提供されます。オーナー夫妻は北海道フードマイスターを取得していますので、美瑛産食材の持ち味を活かした欧風家庭料理を自家製パンやワインと一緒に楽しめます。朝食は和食・洋食の希望に対応可能です。

本館2階はリビングとして利用できるので、他の宿泊者との交流を楽しめるかもしれません。秋から春先にかけては薪ストーブの前でのんびりと過ごすのもおすすめです。

温泉を楽しむなら白金温泉のホテル・宿

旅先では温泉に浸かってのんびりしたいという方には、白金温泉郷のホテル・宿がおすすめです。

白金四季の森ホテルパークヒルズ

白金四季の森ホテルパークヒルズは、地産地消の種類豊富なバイキング料理と温泉が楽しめるホテルです。

温泉は和風スタイル・洋風スタイルがあり、入れ替えで両方入れるので、2種類の異なる雰囲気の温泉を楽しめます。露天風呂では森林のエネルギーを感じてリラックスできるでしょう。

食事は旬の味を活かしたバイキング料理です。米・牛乳・豚肉・牛肉は極力美瑛産が使用されているので、地元の安心安全な素材を存分に味わえます。

また、7月から9月までは期間限定で室内温水プールを利用できます。レンタル水着もありますので、水着の用意がなくても気軽に楽しめるでしょう。小さなお子様が楽しく遊べるキッズコーナーやゲームコーナーもありますので、ファミリーでの旅行におすすめです。

  • 住所:北海道上川郡美瑛町白金温泉
  • 電話:0166-94-3041
  • チェックイン:15:00
  • チェックアウト:10:00
  • アクセス:JR美瑛駅より車で25分(旭川空港・スマイルホテル旭川より無料シャトルバスあり)

森の旅亭 びえい

美瑛白金の森に佇む森の旅亭 びえいは、数寄屋造りの木の香りと源泉掛け流しの湯が癒してくれる和の風情の温泉宿です。全17室、どの部屋からも白樺、エゾマツ、トドマツといった北海道の自然林を眺められます。

お部屋は和洋室や和風モダンツインルームの他、本館と離れに露天風呂付き客室があります。料理は美瑛産の米と野菜、北海道産の肉・魚を中心とした食材が使用された会席コースです。都会の喧騒を忘れ、静かな森の中で贅沢な時間をお過ごしください。

  • 住所:北海道上川郡美瑛町字白金10522番1
  • TEL:(0166)68-1500
  • チェックイン:15:00
  • チェックアウト:11:00
  • アクセス:JR美瑛駅より車で25分

アットホームなペンション

美瑛にはアットホームな雰囲気のペンションがたくさんあります。美しい景観や、オーナーとの交流を楽しめることが魅力です。

トムテルム

パッチワークの丘に建つトムテルムは1日5組限定のペンションです。トムテルムとはスウェーデン語で「tomte(トムテ)=森の妖精」「rum(ルム)=部屋」という意味です。建物はスウェーデンハウスという北欧輸入住宅で、大きな窓の外には広大な丘の景色や十勝連峰の山々が一望できる素晴らしい眺望です。

客室のインテリアも無垢材の家具を中心とした北欧風です。ツインルーム、トリプルルーム、和室のほかに北欧インテリアにこだわったプレミアムな「スカンジナビアンルーム ミューシグ」が1部屋用意されています。

館内やお部屋にテレビはありませんが、その代わりに本や絵本、ヨーロッパの輸入ボードゲームなどがありますので、日常から離れてゆっくりとした時間が過ごせるでしょう。

建物の裏の丘は夕陽が素晴らしいスポットです。天気の良い日の夜は満天の星で、流れ星もくっきり。都会では見られない美しい星空を楽しめます。

夕食はできるかぎり地元産・北海道産の食材にこだわった心と身体にやさしい欧風創作料理です。また、朝食は洋食プレートで、自家製ソーセージやお隣の「パン工房 小麦畑」の天然酵母パン、美瑛の自家焙煎の珈琲店「北工房」のコーヒーなどがいただけます。

  • 住所:北海道上川郡美瑛町大村大久保協生
  • TEL:0166-92-5567
  • チェックイン:10:00
  • チェックアウト:15:30
  • アクセス:旭川空港から車で15分公式サイト:http://www.tomterum.com/about.html

丘上の一軒宿 星ヶ丘

丘の上にある星ヶ丘は、絶好のロケーションです。素晴らしい夕日スポットであるとともに、満点の星空を楽しめます。

ミニ天文台が併設されているので、小さなお子さんからシニアの方まで幅広い年齢層の方が天体観測を楽しめます。周囲は一面畑で街灯もないため、見渡す限りの星空を満喫すれば、きっと美瑛の星空に魅了されるでしょう。

2022年6月現在は夕食の提供がお休みされていますので、1泊朝食付きのプランになります。夕食が再開されれば、1日3テーブル限定で感動の夕日の中での食事を体験できるとのことです。

リビングにはセルフのコーヒー・お茶があるので、大きな窓から美瑛の丘を眺めてゆっくりとした時間を過ごせます。星が見えない夜はリビングで22時頃まで丘の見どころを話してもらえるとのことなので、オーナーとの交流を楽しめるでしょう。

都会暮らしで普段あまり星を見ることができない方は、「丘上の一軒宿 星ヶ丘」で満点の星空を体験してみてはいかがでしょうか。

  • 住所:北海道上川郡美瑛町字みどり
  • TEL:0166-92-5551
  • チェックイン:15:30(〜20:00)
  • チェックアウト:9:30
  • アクセス:美瑛駅から車で約10分
  • 公式サイト:http://hoshigaoka.info

まとめ

美瑛の宿泊施設を「温泉」「コテージ」「ペンション」に分けてご紹介しました。「杖忘れの湯」といわれる美瑛の名湯「白金温泉」を満喫したい方は、温泉ホテル・宿がおすすめです。

一方、コテージやペンションにはテレビがないことも多いため、ゆっくりとした時間を過ごしたり、オーナーと交流したりする楽しみもあります。美瑛に宿泊すれば、美しい夕日や満点の星空など感動的な風景に出会えるので、ぜひ泊りがけでお出かけしてみてください。

関連記事

  1. 美瑛の丘は見どころ満載!絶景を楽しもう

  2. 美瑛に行ったら食べたいおすすめディナー6選

  3. 美瑛で食べたい3つのご当地グルメ│美瑛のおいしい食材もご紹介

  4. 道の駅

    美瑛町の2つの道の駅|特徴、グルメ、お土産などを紹介

  5. 美瑛観光スポット

    美瑛観光で見逃せないスポット10選!心が癒される絶景を見に行こう

  6. 青い池

    「青い池」は美瑛を代表する観光スポット!美しい美瑛ブルーを見に行こう