伊根の宿泊できる舟屋10選

丹後半島の北東部に位置する伊根町。伊根湾沿いの舟屋は江戸時代中期から存在するといわれ、現在も230軒ほど立ち並び、重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。

伊根には実際に宿泊できる舟屋がありますので、泊まりがけで伊根観光をお考えの方は、舟屋に宿泊してみてはいかがでしょうか。今回は、伊根の宿泊できる舟屋をご紹介します。

1泊2食付きの舟屋の宿

舟屋の宿には食事付きと素泊まりのみがあります。どちらかといえば素泊まりの方が多く、1日2食付きの宿は少数派です。舟屋の宿で食事したい方は、食事付きの宿に宿泊しましょう。

舟屋の宿 鍵屋

「舟屋の宿 鍵屋」は1日1組限定の貸切宿で、1泊2食付きです。献立は伊根と丹後の幸が盛り込まれた全7〜8品で、伊根湾で獲れた旬の魚を堪能できます。冬は鰤コース、河豚コース、蟹コースも選べます。2階の客室は昔ながらの客室を全面改装しているので、快適に過ごせるでしょう。トイレはウォシュレット付きでWi-Fi完備です。

また、思い出に残る体験を提供してくれるところも「船の宿 鍵屋」の特徴です。船に乗ってクルージングや魚釣りなど、プチ漁業体験ができます。さらに天候によっては海上タクシーとしてチェックアウトまでの時間に遊覧のサービスも。「舟屋の宿 鍵屋」に宿泊すれば、料理と体験で伊根を満喫できるでしょう。

  • 住所:京都府与謝郡伊根町字亀島864
  • TEL:0772-32-0356
  • チェックイン:15:00
  • チェックアウト:10:30
  • アクセス:バス停「伊根」下車(バス停まで迎えに来てもらえます)
  • 駐車場:あり

WATER FRONT INN 与謝荘

「WATER FRONT INN 与謝荘」は全8室・定員24名なので、グループで利用しやすいことが特徴です。客室は伊根の生活が感じられるように、すべて和室です。お部屋は選べませんが、海側の部屋は舟屋を間近に見ることができます。伊根は漁業の町なので、食事は新鮮な魚を中心とした料理が味わえます。テレビは置いていないので、ゆったりした時間を過ごせるでしょう。

  • 住所:京都府与謝郡伊根町字平田507
  • TEL:0772-32-0278
  • チェックイン:16:00
  • チェックアウト:10:00
  • アクセス:バス停「伊根」下車
  • 駐車場:あり
  • 公式サイト:https://yosasou278.wixsite.com/mysite

舟屋の宿 ながはま

「舟屋の宿 ながはま」は1日1組限定で1泊2食付きの宿ですが、1泊朝食付きプランや素泊まりプランも選べます。食事は地元の魚と野菜を使用して地元のお母さんが作ってくれる家庭的な料理です。1階で海を眺めながら食事を楽しめます。

また、舟屋の前では釣りもできるので、のんびりと楽しんではいかがでしょうか。ご主人は伊根の歴史に詳しいので、浦嶋伝説などのお話も聞けるようです。1日1組限定で2食付きですが、料金はリーズナブルなので、費用を抑えて舟屋での宿泊を楽しみたい方におすすめします。

  • 住所:京都府与謝郡伊根町字亀島819-1
  • TEL:0772-32-0277(観光協会で代行)
  • チェックイン:15:00
  • チェックアウト:10:00

1泊朝食付きを選べる宿

素泊まりか朝食付きプランのどちらかを選べる宿もあります。朝ご飯は宿で食べてからチェックアウトしたいという方は、1泊朝食付きを選べる宿に宿泊してはいかがでしょうか。

舟屋のお宿 あうら

「舟屋のお宿 あうら」は、舟屋の一部分をリノベーションした1日1組限定の宿です。広々とした部屋の窓からは井根湾を一望できます。客室は和みの雰囲気を意識した造りで、ブルー・ダークブラウン・ホワイトの3色で構成されています。宿泊プランは朝食付きと素泊まりから選べます。朝食付きプランにする場合は、1Fのカウンター式テーブルでのお食事です。

女性オーナーが女性のお客様に過ごしやすい空間を建築士さんと相談しながら考えたとのことなので、とくに女性におすすめの宿です。

  • 住所:京都府与謝郡伊根町字平田56番地
  • TEL:0772-32-0067
  • チェックイン:15:00
  • チェックアウト:10:00
  • アクセス:バス停「平田」もしくは「伊根」下車
  • 公式サイト:https://funaya-aura.com

伊根の舟屋 風雅(ふうが)

「伊根の舟屋 風雅」は、2階建を丸ごと一棟貸しの宿です。周りに気を使わずにすむため、のんびりと過ごせるでしょう。天然温泉を完備しているので、舟屋の雰囲気と温泉を両方楽しめます。奥伊根温泉はpH8.40の美肌の湯なので、心ゆくまで満喫しましょう。

「伊根の舟屋 風雅」は基本的に素泊まりですが、追加料金(1,600円/人)で朝食を手配してもらえます。朝食を済ませてから2日目の散策をスタートしたい方におすすめです。

  • 住所:京都府与謝郡伊根町平田546
  • TEL:0772-32-0280(受付9:30〜17:00)
  • チェックイン:15:00〜17:00
  • チェックアウト:10:00
  • アクセス:バス停「伊根」下車徒歩3分
  • 公式サイト:https://www.ine-aburaya.com/miyabi/

素泊まりの宿

ここからは素泊まりの宿をご紹介します。お食事は近隣のお食事処を利用しましょう。

舟宿 壱

「舟宿 壱」は、1日1組限定の一棟貸しの宿です。3名まででしたら寝室は2階のベッドルーム、4名以上は和室(布団)にも分かれて利用することになります。食事は付いていませんが、1FのIHコンロ付きキッチンを利用できます。お皿は置いていませんのでご用意ください。

また、EVトゥクトゥクに乗って宿主おすすめコースの無料散策も可能です。後部座席に乗って2名ずつ20〜30分の散策に連れて行ってもらえます。事前予約が必要なので、散策したい方は予約しておきましょう。

  • 住所:京都府与謝郡伊根町平田82番
  • TEL:077-247-9308(8:00〜20:00)
  • チェックイン:15:00
  • チェックアウト:10:00
  • アクセス:バス停「伊根」下車
  • 公式サイト:https://www.funayadoichi.com

舟屋の宿 蔵

「舟屋の宿 蔵」は、漁師が使用していた舟屋を改装した1日1組限定の宿です。1階がダイニング、2階がお部屋になっています。2階は2部屋とも使えるので、グループ旅行などにおすすめです。

信楽焼のお風呂は窓の外に伊根湾が一望できます。窓を開ければ心地よい潮風を感じながら露天風呂気分が味わえるでしょう。基本的には通年素泊まりプランですが、冬のみ「伊根鰤づくしコース」や「活蟹コース」などお料理付きプランが選べます。

  • 住所:京都府与謝郡伊根町字亀島863-1
  • TEL:0772-32-0815
  • チェックイン:15:00
  • チェックアウト:10:00
  • アクセス:バス停「井根郵便局前」より徒歩8分
  • 駐車場:あり

舟屋の宿 まるいち

舟屋をリノベーションした「舟屋の宿 まるいち」は、伝統的な雰囲気を残しながら新しさも感じさせる1日1組限定の宿です。室内は伝統的な舟屋のつくりにマッチした畳の和ベッドや照明、小物などが配置され、清潔感ある快適な空間に整えられています。

大きな窓の外には伊根の海が広がる美しいロケーションです。1階には海を眺めながら寛げるスペースもありますので、ゆっくりとした時間を過ごせるでしょう。

釣り船も操業していて魚釣り体験から本格的な釣りまで楽しむこともできます。伊根で釣りを楽しみたい方は「舟屋の宿 まるいち」に宿泊してはいかがでしょうか。

  • 住所:京都府与謝郡伊根町字亀島940番地
  • TEL:0772-32-0608(受付時間 8:00〜20:00)
  • チェックイン:15:00
  • チェックアウト:10:00
  • アクセス:バス停「伊根郵便局」より徒歩10分
  • 駐車場:あり
  • 公式サイト:https://www.funaya-maruichi.com

伊根かんじゃの宿 八木

カンジャガハナの赤灯台の近くに位置し、青島にも近い「伊根かんじゃの宿 八木」。早朝には船の出漁風景を間近で見ることができます。井根湾の中でも格別の眺めなので、漁村の光景を満喫したい方におすすめです。

「伊根かんじゃの宿 八木」は令和2年7月にオープンした比較的新しい宿泊施設で、風呂やトイレは最新のものを完備。ベッドは世界の一流ホテルに選ばれている「シーリー」のマットレスで、家具はカリモク製です。女性のお客様目線でのおもてなしということなので調度品にもこだわりが感じられます。女性同士の伊根旅行におすすめです。

  • 住所:京都府与謝郡伊根町字亀島1005
  • TEL:0772-32-1122
  • チェックイン:15:00
  • チェックアウト:11:00
  • 駐車場:あり

舟屋のお宿 汐の香

「舟屋のお宿 汐の香」は老舗の宿で、和室の室内は舟屋らしい雰囲気を味わえます。対岸の舟屋群を間近に見られるので、写真撮影にもおすすめです。場所は伊根バス停の目の前なので、路線バスを利用する方に便利でしょう。リーズナブルな料金なので、利用しやすいところが嬉しいポイントです。

  • 住所:京都府与謝郡伊根町字平田133-2
  • TEL:0772-32-0004
  • チェックイン:15:00
  • チェックアウト:10:00
  • アクセス:バス停「伊根」下車

まとめ

観光で伊根を訪れたときは舟屋への宿泊がおすすめです。窓からは伊根湾が一望できて、穏やかな時間を過ごせるでしょう。舟屋は基本的には素泊まりの宿が多いですが、食事付きの宿もあります。また、伊根を満喫できるようにオーナーがさまざまな体験に協力してくれる宿もありますので、素敵な思い出を作れるでしょう。伊根への旅は、ぜひ舟屋に宿泊してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 伊根町の散策中に利用したいカフェ6選

  2. 伊根でおすすめの絶品ランチ12選

  3. 伊根観光におすすめのスポット7選│舟屋だけではない伊根の魅力に触れよう

  4. 伊根町で宿泊したい宿7選│伊根の暮らしを体験しよう

  5. 伊根の舟屋の楽しみ方│展望台、遊覧船、体験ツアーなど