伊根町で宿泊したい宿7選│伊根の暮らしを体験しよう

日本のベネツィア」と呼ばれる伊根町。舟屋郡の見学や伊根湾めぐりなど、海に近い伊根ならではの楽しみが盛りだくさんです。そんな伊根町には、他では体験できないような宿泊施設もあります。今回は伊根町で宿泊したい宿を3タイプに分けてご紹介します。

奥伊根温泉の宿

伊根町には西日本名湯100選に選ばれた奥伊根温泉があります。伊根町を観光したら、奥伊根温泉に宿泊して旅の疲れを癒してはいかがでしょうか。

油屋本館

平成6年に温泉掘削に成功した丹後・奥伊根温泉は、油屋本館の真下より湧出しています。天然直堀り・掛け流しのナトリウムー炭酸水素塩泉で、肌がつるつるになる美肌の湯です。露天風呂の向こうに広がる日本海の水平線を眺めながら至福の時間を過ごせるでしょう。

料理は伊根湾で水揚げされた新鮮な海の幸が中心です。その時期に一番おいしい旬の魚介を堪能できます。部屋は和室タイプと和室にベッドが設置されたタイプの2種類から選べます。全室無線LAN対応なので、パソコンやスマホを使いたいときも便利です。

  • 住所:京都府与謝郡伊根町字津母570
  • TEL:0772-32-0972
  • アクセス:京都丹後鉄道「天橋立駅」より路線バスで50分(伊根のバス停まで送迎可能、天橋立駅14:40分発・翌朝10時発の無料送迎バスあり【要事前予約】)

油屋別館・和(なごみ)亭

和亭は油屋の別館で、全室が露天風呂付きの客室です。周りを気にせず日本海を望む露天風呂を存分に楽しめます。24時間お好きな時に露天風呂を利用できますので、満点の星空や沖の漁火を眺めながら夜の露天風呂を楽しむことも可能です。晴れた朝は日本海から上る朝日を浴びながら露天風呂に入れます。

食事は漁師さんから買い付けた新鮮な魚介、野菜ソムリエが選んだ京野菜など、旬の素材を活かした料理をお部屋で食べられます。寒鰤コースやフグコースなどの他、冬シーズンは松葉カニを堪能できますので、温泉と美食で最高のひとときを過ごせるでしょう。

  • 住所:京都府与謝郡伊根町字津母570
  • TEL:0772-32-0306
  • アクセス:京都・大阪方面から京都丹後鉄道「天橋立駅」下車→路線バス天橋立駅から伊根まで50分(伊根のバス停まで送迎可能、天橋立駅14:40分発・翌朝10時発の無料送迎バスあり【要事前予約】)

1日1組限定の宿

伊根町には1日1組限定の舟屋の宿が多数あります。周りを気にせず、最高のロケーションをゆっくりと楽しめるでしょう。

舟屋の宿 蔵-KURA-

「舟屋の宿 蔵」は、昭和初期に建てられた舟屋を改装した1日1組限定のモダンな宿です。1階がダイニング、2階が客室になっています。2階の2部屋はどちらも使えるので、2世帯での家族旅行やグループ旅行などにもおすすめです。客室の天井の梁は舟屋として使われていた当時のままで残されています。

お部屋つづきのお風呂には信楽焼の浴槽が設置されているので、窓の外に伊根の舟屋群を眺めながらバスタイムを楽しめます。窓を開ければ心地よい潮風を感じながら露天風呂気分が味わえるでしょう。

基本的には通年素泊まりプランですが、冬のみ「伊根鰤づくしコース」や「活蟹コース」などお料理付きプランが選べます。

  • 住所:京都府与謝郡伊根町字亀島863-1
  • TEL:0772-32-0815
  • アクセス:近畿丹後鉄道「天橋立駅」より路線バス(丹後海陸交通)「伊根・蒲入・経ヶ岬線(宇川温泉よし野の里行)」に乗り換えて約59分→バス停「伊根郵便局前」下車、徒歩8分

和光

和光は大正時代に建てられた舟屋の2階をリノベーションした1日1組限定の宿です。1階には船を曳く斜路がそのまま残っているので、のんびり伊根湾を眺めて寛げます。客室はモダンな雰囲気でありながら、当時の建築形式が残っているので非日常感を楽しめるでしょう。

和光の宿泊プランは素泊まりなので、お食事は近くのお食事処を利用することになります。客室内にはテレビや電子レンジの設備があり、Wi-Fiも完備されています。舟屋だった頃の面影が残る「和光」で伊根町への旅を満喫してはいかがでしょうか。

  • 住所:京都府与謝郡伊根町字亀島276-1、276-3
  • TEL:090-1592-9395
  • アクセス:京都丹後鉄道「天橋立駅」よりバスで50分

体験型の宿

「せっかく伊根に宿泊するなら、伊根ならではの体験をしたい」という方も多いのではないでしょうか。次は伊根の体験型宿をご紹介します。

伊根海宿 舟音

伊根の舟屋群の真ん中で、伊根漁港のすぐ前にある「伊根海宿 舟音」は、築75年の民家を改装した宿です。古い様式を残しつつ、水回りは最新のものを備えているので快適にくつろげるでしょう。宿泊プランは素泊まりか朝食付きプランを選べます。夕食は近くのお食事処をご利用ください。

舟音では、朝早く出港する船の音や鳥の鳴き声がよく聞こえます。船が帰ってからは、地元の住民のように魚を買ったり、漁港を見学したりできます。

また、伊根の暮らしをより楽しめるように、釣竿(のべ竿)を1グループ1本無料で貸してもらえるので浜釣り体験も可能です。漁師さんの家を改装した宿なので舟屋ではありませんが、伊根の暮らしを体験してみたい方におすすめです。

  • 住所:京都府与謝郡伊根町平田610-9
  • TEL:090 – 3992 7972
  • アクセス:バス停「伊根漁港前」より徒歩1分
  • 公式サイト:https://www.ine-kankou.jp/inns

伊根ステイときわ

暮らすように旅する」がコンセプトの「伊根ステイときわ」は、伊根地区の古民家を活用した一棟貸しの宿泊施設です。チェックインは伊根町観光案内所でおこないます。周囲の飲食店や事業者、住民との連携で「食・体験・交流・快適な滞在」といった旅の楽しみをサポートしてくれるので、伊根の魅力を満喫できるでしょう。

伊根ステイ宿泊者限定としてe-bikeのオプションツアーも利用できます。舟屋群や農村を電動アシスト自転車でガイドが案内してくれるので、伊根を深く体験したい方におすすめです。

古民家といっても床暖房などの冷暖房、シャワー付きトイレ、ソファなどが備えてあるので快適に滞在できるでしょう。素泊まりのプランなので、食事は周辺の飲食店などをご利用ください。

  • 住所:京都府与謝郡伊根町平田538
  • TEL:0772‐32‐0277(伊根町観光協会)
  • 公式サイト:https://www.ine-kankou.jp/inn/tokiwa2

舟屋のお宿 たいせい

「舟屋のお宿 たいせい」は、漁師さんが営んでいる宿です。食事は朝のみで、獲れたての新鮮な魚がいただけます。宿泊者用の駐車スペースがあるので、車を利用して伊根を訪れる人にも便利でしょう。

漁師さんの宿なので、小定置網漁を体験させてもらうことも可能です。伊根で漁を体験してみたい方は、「舟屋のお宿 たいせい」に宿泊してみてはいかがでしょうか。

伊根町のお食事処

伊根町の宿泊施設は素泊まりや朝食のみが多いため、食事は近隣のお食事処をご利用ください。

朝食

舟屋食堂」(木曜定休,臨時休業有り)かお近くの個人商店様でお買い求め下さい。

夕食

定休日をご確認のうえご利用ください。要予約のお店もありますので事前に予約しておきましょう。

まとめ

伊根町の宿泊施設を「温泉」「1日1組限定」「体験型」に分けてご紹介しました。宿泊してみたい宿は見つかりましたか?目の前がすぐ海という宿泊施設が多いので、潮風を感じながら心地よい時間を過ごせるでしょう。ぜひ伊根に宿泊して、海に近い暮らしを体験してみてください。

関連記事

  1. 伊根観光におすすめのスポット7選│舟屋だけではない伊根の魅力に触れよう

  2. 伊根の宿泊できる舟屋10選

  3. 伊根の舟屋の楽しみ方│展望台、遊覧船、体験ツアーなど

  4. 伊根町の散策中に利用したいカフェ6選

  5. 伊根でおすすめの絶品ランチ12選